クレジットカードについてのウェブログ

クレカを使用した節約術を紹介

クレカを持つことの楽しみの1つに、ポイントが貯まって色々な商品やキャッシュバックなどの特典と交換ができるということがあります。しかしポイントが貯まるからと言ってむやみにクレカ払いばかりするのは危険です。クレカは現金を介さないやりとりなので、いくら使ったか管理しにくいからです。

実際、私も以前にクレカを使いすぎて明細書が届いてから使いすぎた、と後悔した経験があります。そのため、クレカを使うのはインターネットショッピング、3万円以上の買い物、公共料金、携帯電話、インターネットのプロバイダー料金だけにするように限定しています。そしてネットショッピングや高額な買い物をしたときは明細書をきちんと保管し、その日の消費分として家計簿に記入するようにしています。そうすることで、クレカの明細が届いた後で使いすぎたと慌てることもありません。

クレカの節約術とは、むやみにクレカを使ってポイントを貯めて交換するのではなく、クレカで支払う場面をしっかり決めておいて使った額を管理した上で節約意識を持ちながら、貯まったポイントを交換していくことだと思います。

ガソリンを入れる際は、専用のクレジットカードで支払う

私はガソリン給油をセルフですることが多いです。ガソリンスタンドで給油するとき、お金を支払う機械にクレジットカードの宣伝のシールみたいなものが貼られているのをよく見かけます。

そのガソリン会社の専用のクレジットカードで支払をすると、現金で支払うときよりも1リットル当たりさらに3円引きになるとかという内容です。たった3円ぐらいかと思ったこともありますが、車通勤している私にとってはどれぐらい影響があるのかと考えたことがありました。

毎月だいたい2万円ぐらいを通勤のガソリン代として支払っています。さらに家族で車を利用することももちろんありますから、毎月にガソリン代は3万円程度はかかっていると思います。3万円程度でおおよそ、ガソリン250リットル給油している計算になります。これがもしクレジットカードで申し込むと、250×3=750円となり、毎月750円程度の節約と考えられます。これを年間で計算すると、なんと9,000円になります。

クレジットカードを申し込むと、だいたい年会費がいくらかかるとかあるので、結局損してしまうと思ったのですが、年会費は無料だったので、クレジットカードを申し込みました。

ガソリンカードの中でENEOSカードが一番おすすめ

ガソリンカードと言われるクレジットカードは何種類かあります。その中で、一番おすすめのクレジットカードはENEOSカードです。ENEOSカードがおすすめの理由は、エネオスのガソリンスタンドはシェアが高く、全国中にエネオスがあります。そのため、ENEOSカードをオススメするのですが、このクレジットカードは、自動車を運転する人にとってうれしいサービスがたくさん付いています。

例えば、ロードサービスを24時間使うことができたり、無料でETCカードを作ることができたりします。最近のクレジットカードは、ETCカードは別で年会費がいるクレジットカードがあります。

また、ENEOSカードは、なんといってもガソリン代が安くなるのが一番の良い所です。しかも、クイックペイを利用すれば、精算の時間を短縮できます。ガソリンスタンドで、ガソリンを入れたあと、レジを早く済ますことができれば良いですよ。デザインも赤とオレンジの中間みたいな色でオシャレですよ。

そして、ENEOSカード会員割引を行っているお店では、さらにガソリン代が安くなります。このENEOSカード会員割引は、多くのエネオスの店舗において行っている割引で、この割引を考慮にいれると、ENEOSカードの還元率は非常に高いです。だから、ENEOSカード会員割引を行っているエネオスでガソリン給油をよくする方は特にENEOSカードを作るメリットは大きいです。

クレジットカードの便利さについて

どうしても欲しい物があるけどお給料内ではとても買えない高価な商品を購入する時などにはクレジットカードがとても便利です。最近ではキャッシングカードと一体になったカードもあり、各企業とも新規入会サービスとして様々なキャンペーンがあり新規登録時にポイント贈呈やAmazonギフト券プレゼントなどがあります。

特に嬉しい特典としては買い物はいつでもポイント2倍やマイルが溜まったりその貯めたポイントを交換してお好きな商品を受け取れるサービスです。

ポイント還元率や年会費、ご家族の年会費等には差がありますのでご自分のライフスタイルに合ったカードを見つけることが大事です。

また急な出費や冠婚葬祭、万が一の事故、お給料日まで少し厳しい時にもカード1枚でキャッシングとしてもご利用出来きる商品もありますのでお買い物と借り入れの両方を併せ持ったカードです。ただキャッシングには手数料がかかりますし、いかなる形であれ返済しないといけませんので計画的なご利用をお勧めします。

クレジットカードの選び方とクレジットカードの管理

クレジットカードを利用している人の中には、複数のクレジットカード使い分けて利用している方がいます。クレジットカードはそれぞれ特徴が違い、サービス内容も変わってくるので、契約をする前に、このようなカードなのかしっかりと把握しておくことが大切です。

また自分にとってあまり意味のないクレジットカードを持っている方もいますが、それは非常にもったいないことと言えるでしょう。自分のライフスタイルや、生活パターンをしっかりと考慮して、クレジットカードを作ることが、少しでもお得に生活していくコツになります。

クレジットカードは非常に便利なのでついつい使いすぎてしまいますが、それを防ぐためのサービスもあるので利用してはいかがでしょうか。例えば商品を購入した際に、リアルタイムでメールで知らせてくれるサービスがあります。このサービスのメリットは、カードの使いすぎを防ぐことにもありますが、カードを不正利用された場合などにも非常に役が立つサービスです。クレジットカードは工夫次第で、使い過ぎを抑える事ができるということです。

ライフスタイルにあったクレジットカードを作る

クレジットカードは生活をしていく上で非常に便利なものなので、利用している方が多いですが、使い過ぎなどを考えて、クレジットカード作るのが怖いと感じている方も多いようです。しかしインターネットを使ったネットショッピングなどでは、クレジットカードの使用が基本になっているので、クレジットカード作れないのは少し不便なことではないでしょうか。

そこでクレジットカードを利用する際は、使いすぎないようなルール作りが必要になって来ます。自分で使い過ぎをセーブすることで、クレジットカードの恩恵を得ることができます。

クレジットカードのメリットといえば、ポイントも1つに挙げられるのではないでしょうか。いつもと同じ買い物した場合でもポイントとして還元されるので、主婦などにとってはとても嬉しいサービスとなっています。クレジットカードによってそのポイントの使い道も変わってくるので、自分のライフスタイルに合ったクレジットカード作ることが大切です。使いすぎに注意しながら、自分の生活に取り入れてみるのはどうでしょうか。

クレジットカードでやってしまいがちな失敗

クレジットカードが便利であるという事は間違いありませんし、一枚持っておくべきだとも思います。しかし、このクレジットカードにはやってしまいがちな失敗というものも、ないわけではありません。ですからそれらを知っておく事は、今後自分が同じような失敗をしてしまわないためにも必要だと考えられるのではないでしょうか。

そのやってしまいがちな失敗とは、必要以上の浪費です。というのも、クレジットカードは手元にお金がない状態でお金を使うことになります。ですから、どうしても金銭感覚が狂ってしまいがちで、気が大きくなってどんどん使ってしまうという傾向にあるのです。そうなってしまっては、せっかくの便利なクレジットカードも台無しだと言えるのではないでしょうか。 ですから今後クレジットカードを使う際には、ついつい使いすぎてしまうという事にはしっかりと気をつける必要があると思います。

カテゴリー